宮崎県西諸県郡高原町F様邸現場

おはようございます。

先週の土曜日は宮崎県西諸県郡高原町にて建築をしていますF様邸の現場進捗確認と天然モミの木の床材の搬入のため行ってきました。

福岡ではなかなか無いビルトインガレージ付き平屋建て。羨ましいです。

棟梁も雨風を気にせずに作業が出来るのでご機嫌です(笑)

こんな現場はめったにありませんけどね。

そして居住スペースに使う天然モミの木の床材「やすらぎ」を現場に搬入。

1枚1枚丁寧に目柄を確認し分類していきます。これは出来る限る綺麗な目柄をリビングに貼りたいため。無垢の木ですから1枚1枚年輪の形も違いますし、板の色も違います。

ランダムに貼っても全く問題ないのですが、やはりリビングは美しくしたいという私達の想いで仕分けているんですよ。

そして立てかけたモミの木の床材は数日そのままにしておき現場の環境になじませます。この数日が貼った後の伸縮率に大きく影響を及ぼしてきますので絶対に外せない工程です。

いよいよモミの木の床材が貼られます。楽しみですね!

天然モミの木の家 爽建ハウス|ブログサイト|

福岡市東区にて天然モミの木を使った健康的な家造りを提供している爽建ハウス株式会社のブログページです。

0コメント

  • 1000 / 1000