クローゼットの中こそモミの木!!

福岡県三潴郡大木町の天然モミの木やすらぎの家T様邸はクローゼットの中にモミの木を貼っています。

家の中で実は狭いところの空気はほとんど動きません。とくに気密性の高い現代の家ではなおさら動きにくくなっています。つまり悪い空気、湿気を多く含む空気が滞留しやすいので収納の中にカビが生えやすい状況なんです。湿気取りを置くといっぱい水が溜まりますよね。だからこそ、収納の中の材料は考えなければいけません。

最近の家はほとんど押入用のプリントベニアかビニールクロス。湿気が溜まりやすくカビが生えやすい材料で造られています。

だからこそ、爽建ハウスでは収納の中は調湿性の高いモミの木を貼るんですよ(^^)




贅沢に感じるかもしれませんが、実は一番モミの木を貼りたい場所は収納の中なんですよ。

今日は秋の空が美しい筑後地方でした(^^)


天然モミの木の家 爽建ハウス|ブログサイト|

福岡市東区にて天然モミの木を使った健康的な家造りを提供している爽建ハウス株式会社のブログページです。

0コメント

  • 1000 / 1000